What’s 防衛協会&青年部会

京都府防衛協会とは?

■防衛の研究、防衛知識の普及、自衛隊員の激励及び援護等を行い、国土防衛体勢の健全な育成発展に協力する。

いつできたの?

昭和37年(1962年) 3月19日発足

■初 代会長 湯淺 祐一 「湯淺電池(株)社長」
■第2代会長 塚本 幸一 「ワコール(株)会長」
■第3代会長 稲盛 和夫 「京セラ(株)名誉会長」
■第4代会長 村田 純一 「村田機械(株)社長」
■第5代会長 立石 義雄 「(株)オムロン会長」
(役職については会長就任時の役職を記載しております)

どんなことをするの?

■防衛に関する認識を高揚する事業
■自衛隊の行事等の協賛、後援
■自衛隊員の激励慰問
■会員相互の親睦を図る事業
■自衛隊に関係ある各種協力団体の発展に対する協力

京都府防衛協会青年部会とは?

■戦後生まれの世代がわが国の防衛、安全保障等について認識を深め、地域住民に対して防衛意識の普及を図る。

青年部会はいつできたの?

平成13年(2001年)6月京都府防衛協会の下部組織として発足

■初 代会長 津田 純一 「(株)井筒八ツ橋本舗 社長」
■第2代会長 田中 峰子 「(株)冨田屋 社長」
■第3代会長 岩井 一路 「(株)ハトヤ観光 社長」
■第4代会長 迫田 晋也 「日産パッキング(株) 社長」
■第5代会長 納屋 嘉人 「(株)淡交社 社長」
■第6代会長 竹内 裕貴 「(株)竹内 代表取締役」
■第7代会長 大川 猛  「(株)サングリーン 取締役」
(役職については会長就任時の役職を記載しております)

青年部会ってどんなことするの?

自衛隊を正しく理解し、国の平和と防衛について府民の視点で考え、勉強会やシンポジウムを実施。 また、自衛隊の施設に於いて見学・体験等を行っています。  会員間の異業種交流も盛んで、学生から55歳までが集う青年部です。

会員数は?

平成27年11月18日現在で合計250名です。

主な活動等

■防衛知識の取得
防衛講話 ・勉強会・部隊見学・研修 ・体験搭乗(ヘリコプターなど)
体験航海(主に舞鶴港)
■自衛隊行事への激励等
駐屯地等記念行事(適宣の時期) ・音楽まつり・富士総合火力演習(8月下旬)
■防衛意識普及のための行事
シンポジウムの開催 ・各種団体等との 意見交換会 ・青年部会総会等・定期総会6月初旬