「防衛シンポジウム2017in京都」を開催します

1 目 的
京都府防衛協会青年部会の「防衛シンポジウム2017in京都」を実施して、会員及び京都府民はじめ日本国民に対する平和と防衛に関する意識の普及に寄与する。
2 行事名
「防衛シンポジウム2017in京都」
3 日 時
平成29年2月5日(日) 午後2時~午後5時まで
4 場 所
からすま京都ホテル  〒600-8412 京都市下京区烏丸通り四条下ル
5 対象者
防衛協会会員、京都府民、一般の方合わせて 約500名
6 入場料:無 料
7 主 催:京都府防衛協会青年部会
8 共 催:京都府防衛協会
9 内 容
「ふるさとを~衛(まもる)~使命感と志、平安の都から!」をメインテーマに開催します。
陸・海・空の自衛隊施設の存在意義を問い、今回の防衛シンポジウムは、まずはその地に暮らす人々が日頃触れる機会の少ない国防の現実を知り、地域の安全から日本国全体の国防意識へと高めるきっかけとし、府民の多くが我が国をふるさととして衛(まもる)、その使命感と志の必要性を高めることの一助とするシンポジウムを目指します。
第一部
元航空自衛隊のトップ、齊藤治和航空幕僚長(F-15戦闘機パイロット)と元海上自衛隊基地司令、高橋忠義海将補(SH-60K哨戒ヘリコプターパイロット)、防衛ジャーナリスト桜林美佐氏の3名によるディスカッションを行います。領空及び領海警備の防衛に関する元将官お二人の経験に基づく様々な国防任務の実情、過去から現在への変遷、実際に運用してきた装備品や組織体系と今後の自衛隊の課題について等々。防衛装備及び産業にも深い見識のある防衛ジャーナリスト桜林美佐氏がコーディネーター。
コーディネーター 桜林 美佐 氏 防衛ジャーナリスト
パネリスト
齋藤 治和 氏 元航空自衛隊航空幕僚長(F-15操縦士)
高橋 忠義 氏 元海上自衛隊阪神基地隊司令(SH-60K操縦士)
第二部
第一部のメンバーに、元陸上自衛隊一佐(ヒゲ隊長)佐藤正久参議院議員、北神圭朗衆議院議員、防衛協会青年部会大川猛会長、同志社大学村田晃嗣教授をコーディネーターとして加え、6名のパネリストでディスカッションを行います。
コーディネーター 村田 晃嗣 氏 同志社大学 教授
パネリスト
佐藤 正久 氏 参議院議員
北神 圭朗 氏 衆議院議員
桜林 美佐 氏 防衛ジャーナリスト
大川  猛 氏 京都府防衛協会青年部会長
齋藤 治和 氏 元航空自衛隊航空幕僚長
高橋 忠義 氏 元海上自衛隊阪神基地隊司令

bouei2017

↑ここをクリックして、PDFファイルをプリントアウトして、申し込み事項記載の上ファックスにてお申し込み下さい。
また,下記からPCでお申し込みしていただくことも可能です。
PCからの申込みフォーム https://ws.formzu.net/fgen/S64732003/

PDFはこちら

PDFはこちら

お申し込みはここをクリックし、PDFをプリウトアウトして下さい。


お申し込みはここをクリックし、PDFをプリウトアウトして下さい。

申し込み欄記載し、FAXにてお申し込み下さい。

詳細は画像をクリックしてください。
PDF画像が表示されます。

決定!

京都府防衛協会 青年部会 10周年記念大会

平成23年 3月6日(日)  13:00~19:30

国立京都国際会館

「式典・祝賀会」

「防衛シンポジウム2011in京都」

平和と防衛シンポジウム 2010 in 京都 2010/02/06
平和と防衛シンポジウム 2010 in 京都
画像をクリックして頂くとPDFが表示されます。

近畿ブロック防衛協会青年部会連絡協議会
第3回青年研修大会 京都大会 2008/9/19

(第一部/式典 於:平安神宮会館)
来賓祝辞:陸上自衛隊中部方面総監 陸将 火箱 芳文 様
陸将

(第一部/式典 於:平安神宮会館)
大会宣言:発表

(第二部/記念講演 於:ウェスティン都ホテル)
演題:「平和とは」
講話 千 玄室 大宗匠(裏千家前家元) 日本・国連親善大使

防衛シンポジウム2008in京都
2008シンポ